葬式での孫嫁の服装は?義実家で恥をかかないマナーを紹介!

孫嫁という立場で夫の祖父母の葬儀に
参列する場合服装などのマナー
一般的な葬儀に参列する場合と
同じでよいのかどうかは
気になるところですよね。

マナーに反した服装をして葬儀に
参列したら、孫嫁という立場上
問題が発生するかもしれません
そんなことにならないように、
ここでは

  • 夫の祖父母が亡くなった場合、孫嫁はどんな服装で参列すべきか
  • 義実家に行くときに頭に入れておくべき最低限の葬式マナー

について解説させて頂きたいと思います。
もし、義実家で祖父母の葬儀が
執り行われるときに必要な

孫嫁としての正しい服装などの
葬式マナーを知っておきたい方は、ぜひ、
以下の記事を読んでみてくださいね。

Sponsored Links


旦那の祖父祖母が亡くなった!孫嫁はどんな服装で参列する?

8e563e3002105142adb537f63e6ec8f4_m

一般的に遺族側として葬儀に参列する場合
女性和装の場合は五つ紋付の黒羽二重
着用し、黒の名古屋帯に、黒の帯締め、
黒の帯揚げ、黒の羽二重の下には、
白色の長襦袢を着用します。

草履やバッグは布製の黒色のもので、
足袋は白色のものを履きます。
葬儀が夏の場合は、着物は黒の絽の

紋付を着用します。
なお、葬儀で着物を着用する場合は、
帯留めや髪飾りはつけてはいけません。

洋装の場合は、襟元が開いていない
黒無地のワンピースかスーツ、
アンサンブルを着用します。

スカートを着用する場合は、
スカート丈は膝が隠れる
ぐらいの丈のものにしましょう。

ストッキングは肌色、もしくは
黒色のものを着用し、靴は光沢の
ないシンプルな黒のパンプス
などを履きましょう。

着物、洋装に格の上下はありませんが、
一般的に和装は両親や夫、子供の
葬儀の際に着用するとされていますので、

孫嫁という立場の場合、和装で
葬儀に参列するべきなのかどうかは、
夫の家族や親族と事前に相談して
ご指示を仰ぐようにしましょう

youtubeでお通夜・告別式での
服装マナーを紹介している動画を
見つけましたので、ぜひ、
ご覧になっておいてくださいね。

Sponsored Links

孫嫁が守るべき、服装やアクセサリーのルールとは?

39bf516569a9d1a31bce6b642990746a_m

孫嫁が葬儀に参列する場合の服装マナー
上記ですでにご紹介しておりますように、
和装の場合は五つ紋付の黒羽二重か、

夏場であれば黒の絽の紋付で参列し、
洋装の場合は、黒無地のスーツか
ワンピース、アンサンブルで参列します。

もし、洋装で参列する場合は、
スカート丈は膝より下のものを
身に着けるようにしましょう。

アクセサリーはマナー的には
結婚指輪のみで、どうしても
着用する場合は、一連の真珠の
ネックレスを着用しましょう。

また、バッグは金具がついていない
黒無地のバッグにしましょう。
和装の場合は布製、洋装の場合は、
金具がついていなければ
黒無地であれば革製でも問題ありません。

また、時計も外しバッグの中に
入れておくようにしましょうね。
さらに、マニキュアや香水をつけて
葬儀に参列するのはNGなので
絶対やめておきましょう。

義実家に行くなら絶対に頭に入れておくべき最低限の葬式マナーとは?

ebaf5346ff841c055a4bae0d5e90b471_m

夫の祖父母の葬儀の際には
普段あまりお目にかかることのない
夫の親族の方とたくさん
遭遇することになります。

そんな時にいいところを見せようと
張り切りすぎてでしゃばると孫嫁
として悪印象を与えることになります
かといって、何もしないのでは
マナー的に問題がありますので、

葬儀に参列する際には夫の母つまり
お姑さん「何かお手伝いできることが
あれば声をかけてください」と伝え
できるだけ控えめに対処するように
しましょう。

基本的には孫嫁はお客さんになっても
よい立場ではあるのですが、義実家の
都合によっては葬儀のお手伝いを
しなくてはいけなくなる場合も

ありますので、その場合は嫌がらずに
お姑さんのご指示に従って
お手伝いしましょうね。

以下のサイトでは孫嫁という立場でも
香典を用意すべきかどうかについて
詳しくご紹介していますので、
いざというときのために、ぜひ、
ご覧になっておいてくださいね。

Sponsored Links

葬式では孫嫁からも香典は必要?金額の相場や渡し方とは!へ移動

まとめ

40bb711e29330f4346818ecd5e993eae_m

孫嫁として葬儀に参列する場合の
服装のマナーは一般的な遺族側として
参列する場合の服装マナーと同じです。

洋装、和装に格の上下はありませんが、
和装は基本的に両親や夫、子供が
亡くなったときに身に着けるものと
されているので、

事前に夫の家族やご親戚に和装で
参列したほうが良いのか
洋装でもよいのか確認して
おくようにしましょう。

また、孫嫁として葬儀に参列する際、
お手伝いしようとでしゃばりすぎると
かえって孫嫁としての印象や立場が
悪くなりますので、必ず、お手伝いが
必要な場合は声掛けしてくださいと

お姑さんに伝えておき、
依頼があったときのみお手伝い
するようにしましょうね。



家・土地を最高価格で売却する裏ワザ

家・土地を売った人の実に80%以上の人が

『比較』せずに不動産を売っています。

※家・土地の査定は
複数の業者間で『比較』することで、
査定額に1000万円以上もの差が出ます。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・親の急死でとにかく処分したかった
・親の遺産で不動産売却の知識がなかった
・どうやって売るか?知らなかった
・個人で売買の交渉をする自信がない

など、不動産売却の知識がないために
安く買い叩かれているのが現状です。

そんな時は、
『無料の不動産一括見積もり』オススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で家・土地の値段がわかる
・自分で見積もりを取る必要がない
・信頼できる業者しかいないから安心
・査定経験がない女性や年配の方にも親切
・『比較』するから高額査定が期待できる

また下取り相場が見れるので、

『買い叩かれる心配がない』ですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒1000万円の差が出る無料見積もりを試してみる

【関連する人気記事】