葬式で使われる曲ランキング!定番といま人気の曲をご紹介!

結婚式同様お葬式でも、
お葬式が執り行われる中で
故人が好きだった曲などを
流す場合がありますよね。

一般的にお葬式で流す曲は、
どのような曲を流すのか
気になる方も多いと思います。

そこで、ここでは

  • お葬式でよく使われる
    定番曲や人気曲ランキング
  • お葬式で使用する曲の選び方

について解説させて頂きたいと思います。

お葬式で流す曲は、
どのような曲が人気があるのか、
もしくは定番なのか、

さらにお葬式で使用する
曲の選び方について
詳しくお知りになりたい方は、

ぜひ、以下の記事を
読んでみてくださいね。

Sponsored Links


葬式で使われる曲をランキング形式で紹介!

978cd4964d2b023584c1009e0d615de1_m

お葬式を執り行っているときに、
一般的に使用される定番曲や人気曲
ランキング形式で以下に
ご紹介させて頂きたいと思います!

定番曲ランキングTOP5

a4fbc2330e42bb90ec657c044507421d_m

お葬式の定番曲というと、
お葬式が執り行われるときに
バックにかかっていても
邪魔することのない
クラッシックだと思います。

その、クラッシックの中でも
お葬式でよく用いられる定番曲を
ランキング形式で5曲
ご紹介させて頂きたいと思います。

第1位 ショパン 別れの曲

クラッシックのピアニストの中でも
特に人気があるショパンの
お葬式のBGMとしてかけるのに
おすすめなのが別れの曲です。

ピアノのおちついた美しい旋律が
お葬式のBGMとしてしっくりくる
素敵な定番曲です。

youtubeにて
ショパンの別れの曲を
紹介している動画を見つけました。

別れの曲がどんな曲なのか
聞いてみたい方は、

ぜひ、以下の動画を
ご覧になってくださいね。

2位 ショパン ピアノソナタ第2番 変ロ長調 葬送

2位も同じくクラッシックのピアニスト
ショパンの曲
ピアノソナタ第2番変ロ長調
葬送です。

題名を見てもわかるように、
葬送をテーマに作曲されたこの曲は、

静かで、もの悲しい旋律が
お葬式のBGMで流すのにピッタリの
定番曲です。

3位 モーツアルト レクイエム

こちらもクラッシックの作曲家の中で
人気のあるモーツアルトの
レクイエム(鎮魂曲)です。

題名の通り、
お亡くなりになった方の魂を鎮め、
見送るのにピッタリの
荘厳で静かな定番のお葬式のBGMです。

4位 フォーレ レクイエム

こちらも、クラッシックの作曲家
フォーレが作曲した
レクイエム(鎮魂曲)です。

1曲で40分近くありますので、
1曲流すとお葬式が
ほぼ終わってしまうところが

クラッシックの曲を
お葬式のBGMとして流す利点でもあり、
難点かもしれないですね。

5位 シューベルト アベマリア

クラッシックの作曲家の中でも
著名なシューベルト
皆さんよくご存じの名曲アベマリア
お葬式のBGMとして流す定番の曲です。

静かで美しく気高い調べは
お葬式のBGMとして流すのに
適しているといえるでしょう。

人気曲ランキングTOP5

7d3adbf94263f9827fb4a7cff6133b20_m

お葬式では、
上記でご紹介いたしました
クラッシックの定番曲だけでなく、

故人の好きだった曲や
流行りの曲なども使用されます。

そんなお葬式のBGMとして使用される
人気曲をランキング形式で
以下にご紹介させて頂きますね。

第1位 千の風になって

秋川雅史さんが歌って大ヒットした
お葬式のBGMとして流す曲に
ぴったりの人気曲が
この千の風になってです。

故人の思いを
代弁しているような歌詞は、
お葬式に参列される方の涙を誘うでしょう。

第2位 アメイジング・グレイス

アメイジング・グレイスは、
イギリスの牧師が作曲した美しい讃美歌で、

その荘厳な旋律は、
お葬式のBGMとしてかけるのに
ピッタリです。

近年、ドラマの主題歌としても
使用されていたりするので、
一般で知らない人はいないぐらいの
人気のある名曲です。

第3位 涙そうそう

夏川りみさんが歌った名曲涙そうそうも、
お葬式のBGMとしてかける曲として
人気のある曲です。

しんみりとした曲と
つい涙を流してしまいそうな
美しい歌詞は、

お葬式で流すのに
ピッタリだといえるでしょう。

第4位 逢いたくていま

MISIAさんの
透き通るような声が魅力の
逢いたくていま

お葬式のBGMとして流すのに
ピッタリの人気曲です。

「いま逢いたい」
「伝えたいことがたくさんある」など

遺族を代弁するような歌詞が、
参列する人の涙を誘う素敵な曲です。

第5位 川の流れのように

美空ひばりさんが歌って
大ヒットした川の流れのように

お葬式のBGMとして流すのに
ピッタリの人気曲です。

秋元康さんが作詞したその歌詞は、
故人の人生を表しているかのようで、

曲も明るくドラマティックなので、
故人を明るく送ってあげたい方に
おすすめの人気曲です。

個性的?こんな曲も使われている!

cfa4127dcfd3cd4ba27e8d9837916847_m

有名人が亡くなられたときに、
その方のヒット曲を
お葬式中にBGMとして
流す場合があります。

例えば、俳優の石原裕次郎さんの場合は、
「夜霧よ今夜もありがとう」を流し

ミュージシャンの
桑名正博さんのお葬式でも
自身のヒット曲が爆音で流されたそうです。

さらに、一般の方ですが、
BOOWYの曲を
お葬式のBGMとして
使用された例もあるようです。

そのほかにも、浜田省吾さんの曲や
小田和正さんの曲、

若い方であれば、スピッツやコブクロ、
浜崎あゆみさんの曲を
かけることもあるようです。

葬式で使う曲の選び方とは?使ってはいけない曲もあるの?

b5d5ce2ebcb22787fe79ac16fba97a52_m

お葬式で使用してはいけない曲というのは
特にないのですが、

曲選びをするときは、
できるだけ故人の好みに沿ったものを
チョイスしないと

お亡くなりになった方を
よく知っている友人などから

「なぜこの曲を?」
といった疑問の声が
上がる場合がありますので、
注意しましょう。

まとめ

5fcdb846feeeca368a22c16f162fd612_m

いかがでしたか?

お葬式でのBGMとして流す曲は、
どんな曲を選んでも
特に問題はありませんので、

自分で選んだ曲を流す場合は、
お葬式を執り行うお葬式会社に
リクエストをしましょう。

お葬式で流す曲
上記でご紹介致しました
定番曲や人気曲から
チョイスするのもいいのですが、

参列する方の中に故人をよく知る友人が
「なぜこの曲を選んだの?」
と疑問に思わないように、

できるだけ故人がお好きだった曲を
お葬式のBGMとして
チョイスするようにしましょうね。



家・土地を最高価格で売却する裏ワザ

家・土地を売った人の実に80%以上の人が

『比較』せずに不動産を売っています。

※家・土地の査定は
複数の業者間で『比較』することで、
査定額に1000万円以上もの差が出ます。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・親の急死でとにかく処分したかった
・親の遺産で不動産売却の知識がなかった
・どうやって売るか?知らなかった
・個人で売買の交渉をする自信がない

など、不動産売却の知識がないために
安く買い叩かれているのが現状です。

そんな時は、
『無料の不動産一括見積もり』オススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で家・土地の値段がわかる
・自分で見積もりを取る必要がない
・信頼できる業者しかいないから安心
・査定経験がない女性や年配の方にも親切
・『比較』するから高額査定が期待できる

また下取り相場が見れるので、

『買い叩かれる心配がない』ですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒1000万円の差が出る無料見積もりを試してみる

【関連する人気記事】
タイトルとURLをコピーしました