墓石の名前の料金!戒名を彫ってもらう値段はいくらかかる?

ご家族がお亡くなりになった後、
墓石に故人の戒名などの故人の名前
彫ってもらわなくてはいけなくなりますが、

墓石に戒名を彫る料金はいくらぐらい
かかるのかは気になるところですよね。
そこで、ここでは

  • 墓石に戒名などの名前を彫る料金はいくらぐらいなのか
  • 墓石に戒名などの名前を彫るのはいつ頃なのか

について解説させて頂きたいと思います。
墓石に戒名などの名前を彫る料金など
墓石に名前を彫ることに関する様々な

情報をお知りになっておきたい方は、
ぜひ、以下の記事をご覧になっておいて
くださいね。

Sponsored Links

名前を彫る料金はいくら?

cfc4d425879b24ddd8c14945e1294e06_m

墓石に戒名や俗名などの名前を彫刻する
場合の料金の相場は、和型の墓石の竿石の
側面や背面に彫る場合一般的に1名につき
6万円ぐらいが相場のお値段のようです。

お墓の側面に彫るのではなく、お墓の横に
設置してある霊標に戒名や俗名を
彫る場合の相場のお値段

和型の墓石の竿石に彫刻するよりも
少しお安く1名あたり5万円ぐらい
かかるようです。

霊標に戒名や俗名などの故人の名前を
彫刻する場合は、霊標自体を石材店が
持ち帰り、彫刻した後、元の位置に
設置しなおします。

和型のお墓の竿石に戒名や俗名を
彫刻する場合は、現地で彫刻する
場合もありますが、

現地で彫刻するのが難しい場合
お寺のご住職にお墓の性根抜き
してもらった後、竿石を石材店に

持ち帰り、故人の戒名や俗名を
彫刻した後、お墓をもとの位置に戻し、
ご住職に性根入れをしてもらわなくては
いけなくなりますので、

上記でご紹介しました相場の金額よりも
性根入れや性根抜きにかかる費用分だけ
故人の戒名や俗名などの名前の彫刻に
かかる費用が大きくなってしまいます

Sponsored Links

墓石の名前はいつ彫る?

611bbaaf4949f2744c4e9118fd1e1a91_m

墓石に故人の戒名や俗名を彫るのは
いつなのかというと、一般的に四十九日の
法要がおこなわれる日に
納骨式が行われることが多いため、

その納骨式が執り行われる故人の
四十九日の法要までに間に合うように
石材店に故人の戒名や俗名などの
名前を彫刻してもらうように
依頼するのが一般的なようです。

ただし、遺族の気持ちの整理がつかず、
故人のお骨とお別れしづらくて
四十九日が過ぎてもお骨を
手元に置いていらっしゃる方の場合は、
この限りではなく

四十九日を過ぎていても、
気持ちの整理がつき、納骨式
おこなうことになったら、

その日にちに間に合うように墓石や
霊標に故人の戒名や俗名などの
氏名を彫刻してもらっても良いようです。

名前の順番はどのように並べる?

9fc49a403bad4234097fc804b8c9cee0_m

墓石や霊廟に故人の戒名や俗名などの
名前を彫刻していく順番は、
右側から古いご先祖様の順番に
刻んでいきます。

お亡くなりになった順番に名前を
彫刻する場合もありますが、
通常は夫→妻→子供の順番で
墓石や霊標に刻んでいきます。

墓石や霊標にお亡くなりになった順に
戒名や俗名などの名前を彫刻したほうが
よいのか、それとも夫→妻→子供
の順番で彫刻したほうが良いのか
わからなくてお困りの方は、

お寺のご住職によく相談して
どの順番で故人の名前を彫刻すべきか
確認してから石材店に依頼するように
しましょうね。

Sponsored Links

 

まとめ

9cd4a15a4c9c23f36e574091c6112473_m

一般的に墓石に戒名や俗名などの
名前を彫る場合の価格の相場は、
和型のお墓の竿石の側面や
背面に彫刻する場合
1名あたり6万円ほどかかり、

霊標に彫刻する場合は、5万円ほどが
名前を彫る場合にかかる費用の相場と
なっているようです。

霊標は、取り外して石材店で彫刻し、
元に戻すのですが、和型のお墓の
竿石の場合、現地で彫刻するのが
一般的ですが、

どうしても現地で彫刻するのが
困難な場合は、石材店に持って行き
彫刻しなくてはいけなくなりますので、

その場合、お寺のご住職にお墓の
性根抜き、性根入れをしてもらわなくては
いけなくなりますので、
上記でご紹介しました相場の価格よりも
より多くの費用がかかる場合があります。

墓石に名前を彫るのは、納骨式が
おこなわれる四十九日の日までに
彫るのが一般的なようですが、

故人のお骨とお別れがしづらく
長い間手元に残していらっしゃる方は、
気持ちの整理がつき、納骨式を

行うことが決まった場合、
その日に間に合うように
彫刻すればよいと思います。

墓石に名前を彫刻するのには時間が
かかりますので、だいたい14日から
21日は余裕を持たせて石材店に
依頼するようにしましょう。

あと、墓石に名前を彫っていく順番は、
右から古いご先祖様の順に
夫→妻→子供の順番に彫っていくのが
一般的のようです。

ただし、亡くなられた順に墓石や
霊標に名前を彫る場合もありますので、
どう彫ったらよいのかわからない場合は、
お寺のご住職にご相談して
ご指示を仰いでくださいね。

Sponsored Links



低価格&定額のお葬式を探している人必見!

お墓探しをしようと思い立っても

お葬式の全国総額平均122万円ですが
実は、こんな高額な金額をかけなくても
14万円〜でもお葬式はできるんです。

なぜこんな高額な請求に
なってしまうかというと、

・親の急死で急いでいた
・お葬式の知識がなかった
・どうやって決めていくか知らなかった

など、お葬式の知識がないために
必要以上に大きな規模を勧誘されたり
物品に高額な値段がつけやすいのが現状です。

そんな時は、 『小さなお葬式』はオススメです。

『小さなお葬式』が人気な理由とは

・WEBサービスの中で、依頼件数は
 No1.の実績で信頼できる
・全国に3,000以上の提携式場から選べる
・お客様の93.4%が満足しているので期待ができる
・追加料金不要の定額プランなので安心
・24時間365日対応の電話相談があるので安心

などお葬式が分からない方でも
早朝・深夜に関わらず
気軽に電話相談できるのは安心です。

また、メディアでも取り上げられるほど
価格とプラン内容の見直しにより
低価格が実現できているので
価格に納得して依頼ができます。

⇒小さなお葬式のカンタン資料請求をしてみる