葬式のお供えのお菓子は何がいい?迷惑にならない品物は?

よく、法事などで皆でお菓子等を持ち寄る。

そんなシーンを見たことは
無いでしょうか?

何の意味があるのか分からない
けど持っていくのが
マナーなんでしょ?

そういった方も多いです!

では、お葬式の場合は
どうなのでしょうか?

何か持参しなければ
いけないの?

お菓子買って行くべき?

今回はそんな

お葬式における
お菓子のマナーについて
ご紹介致します♪

Sponsored Links

お葬式にお菓子を供えるのはどういった時?

C824_akabarentainbox_TP_V

お葬式ではお香典を持参する。

それが一般的な考えですが、
近年増えつつあるのが
『香典辞退』
されるパターンです!

何で?

香典ってお金でしょ?
貰っときなよ~

そう思われる方も
居るかもしれませんが
実は『香典』というのは
実に面倒な物なのです。

何故か?

といいますと、香典を頂いたら
『香典返し』をしなければ
いけないからです。

香典返しの相場は
『半返し』つまり
半額程度の金額の
品をお返しするのが
マナーです!

しかし、それぞれ金額は違うため

○○さんはいくらと分けるのも大変!

お葬儀の後の悲しい気分の中
そんなことしたくない!
ということから

『香典辞退』される方が
多いのです。

では、香典辞退の場合は
何もしちゃダメなの?
何かしたい!

そういった場合は

『お菓子』『お花』『乾物』『灯篭』
『果物』等をお供えされると
良いでしょう!

 

Sponsored Links

 

値段はいくらくらいがベスト?

price-tag-374404_640

お葬式のお供えの場合
多くの方がそのお式を担当している
葬儀社にお供え物を
依頼する場合が多いです。

お値段は会社ごとに異なるため
(大体15000円~)

注文する際は電話
もしくはカタログを見て
お決めになることをオススメします!

お知り合いのお花屋さん
などに
頼みたい場合は
葬儀社によっては

『持ち込み禁止』の場合があるので

事前に葬儀社へ電話確認
することをオススメします!

もし、それ以外に
故人が好きだったお菓子を

お供えしたい!
そういった物がある場合は
大体1000~3000円位が
ベストと言えます。

お供えのやり方に関しては
こちらの動画も参考にどうぞ♪

持参し、親族に故人が
お好きだった
お菓子を
どうしても
お供えしたく持参
しました。

お供えしてもよろしいでしょうか?
と言うように声を掛けるように
して下さい!

勝手に置いては
何?これ?と困らせてしまうので
勝手には置かないで下さいね♪

 

Sponsored Links

どういった品が喜ばれる?

2c564ec3139b918fa14bfca6ffb4713f_s

お供えと言ってもやはり最後は盛篭等は
バラして親族で分けて
お持ち帰りするのが
一般的です!

そのため、どうせなら喜んで
もらえる物を
送りたいですよね?

喜ばれる物は
『乾物』は主婦の方々は
賞味期限も長くとても
喜ばれます。

しかし、お子さん目線では
『果物』が大喜びですね♪

大きなパイナップルや
メロン、マンゴーなど初めて見た!
と、大喜びされる
姿はよく見られましたよ♪

貰って迷惑になるものはこれ!

ab168d581cba4dc2a612426478258be4_s

少し微妙な反応なのが
『灯篭』でした。

葬儀屋で働いていた際
遭遇した出来事です。

親族も何故?
と言っていたのですが何故か6人の方が
お供えして下さり
5人が『灯篭』をお供えされました。

お気持ちはとても嬉しいのですが、

こんなにどうしよう…。
灯篭ってどうしたら良いの?
という声もありました。

1、2個ならば嬉しいですが
それ以上だと置き場所などにも
困るので、そういった点も
考えてお供えすることを
オススメします!

(ちなみに灯篭は
四十九日が過ぎたあとに
灯篭流しをすると良いですよ♪
灯篭流しに関しては
市がそういったイベントをする
場合があるので、調べてみては
いかがでしょうか?)

後は、生ものなども
お供えしないようにしましょう!
生ものは早く食べなければ
いけません。

しかし、会館などでは保存が困難ですし、

皆さんで食べて下さいと
渡して、食中毒でも起こしては
大変です!

お供えに生ものは止めておきましょう。

貰ったらお礼はすべき?

8f9375693ae4c223c9c5be3cd3450a1d_s

基本頂いたお供えに対して
はお礼状を送るのが
マナーとされています。

お礼状は自分で書いても
良いですが、数が多い
そんな気分にならない。

そんなときは
葬儀社が用意してくれる
場合があります。
相談して下さいね♪
お礼状だけでは申し訳ない…

そんなときは

2~3千円位の品物
大丈夫です!

お香典はお金なので
お葬式のお金の足しに
する+お礼代として使えますが、

お供えはお金としての
利用はできないためお返しをしては
親族の負担になってしまいます。

お供えはそれを
踏まえての贈り物なので、
一般的には

お礼状だけでえ良いとされて居ます。

お礼は基本早めがベストですが
そんな気分になれない。
そんな時は
四十九日までに送るようにしましょう!

お礼に関しては
ここちの記事も参考にどうぞ♪
葬式の供花にお礼は必要?
お返しの値段の相場とは

へ移動する!

以上、
お供えのお菓子のお話をしましたが
如何でしたでしょうか?

最近は『香典辞退』だけではなく

『香典、供花、供物辞退』
と全てを辞退される方も居ます。

そういった際は
無理にお供えせず、
相手は何もされたくない
ことを望んで居るので
その気持ちを尊重して下さいね♪

Sponsored Links



低価格&定額のお葬式を探している人必見!

お墓探しをしようと思い立っても

お葬式の全国総額平均122万円ですが
実は、こんな高額な金額をかけなくても
14万円〜でもお葬式はできるんです。

なぜこんな高額な請求に
なってしまうかというと、

・親の急死で急いでいた
・お葬式の知識がなかった
・どうやって決めていくか知らなかった

など、お葬式の知識がないために
必要以上に大きな規模を勧誘されたり
物品に高額な値段がつけやすいのが現状です。

そんな時は、 『小さなお葬式』はオススメです。

『小さなお葬式』が人気な理由とは

・WEBサービスの中で、依頼件数は
 No1.の実績で信頼できる
・全国に3,000以上の提携式場から選べる
・お客様の93.4%が満足しているので期待ができる
・追加料金不要の定額プランなので安心
・24時間365日対応の電話相談があるので安心

などお葬式が分からない方でも
早朝・深夜に関わらず
気軽に電話相談できるのは安心です。

また、メディアでも取り上げられるほど
価格とプラン内容の見直しにより
低価格が実現できているので
価格に納得して依頼ができます。

⇒小さなお葬式のカンタン資料請求をしてみる