介護職の給料が安すぎる!!手取りの額ってどのぐらいなの?

介護職に就こうと考えた時に
一番気になるのが給料の事!

多くの人が耳にしたことがある
介護の仕事は
給料が安すぎるということ。

もちろん私も聞いたことがあります。

果たして本当に給料は安いのでしょうか?

そして、手取りで一体どのぐらい
もらっているのでしょうか?

実際に福祉施設で働いていた私が
調べてきました☆

Sponsored Links

介護職の給料の平均ってどのぐらい?相場を調べてみた!

給料が安い、安いと言われる介護職。

実際にどのぐらいの給料を
貰っているのか
その平均的な金額を調べて見ました(^^♪

介護職の相場の給料は
手取りで15~17万円

年収にして250万円~400万円ぐらい
一般的です。

年齢別に年収について
記されたグラフを発見したので
参考にして見て下さ(^^♪

4f6b75a5da5c77b1f36f306a435ae657-600x365

【出典 http://careergarden.jp/kaigofukushishi/salary/

基本給が大体12万円~14万円程
そこに夜勤の手当や
資格手当等がついて
手取りの額として
上記の金額になります。

この金額をみて
あなたはどお感じますか?

低い!と思った方も
少なくはないと思います。

では実際に一般的な給料を比較してみる
どのぐらい違うのでしょうか?

介護職の給料は安い?一般的な給料と比較してみた!

44cc2db65293dbc9da0e71d5c9ce886e_s

他の仕事と比べて
介護職の給料は安いのか。

年齢からみる平均年収を元に
介護職の年齢ごとの
平均年収を比較してみましょう♪

 

  • 20代
    平均年収   349万
    介護【男】  300万
    介護【女】  295万
  • 30代
    平均年収   459万
    介護【男】  360万
    介護【女】  315万
  • 40代
    平均年収   572万
    介護【男】  366万
    介護【女】  310万
  • 50代
    平均年収   708万
    介護【男】  356万
    介護【女】  316万

【平均年収のデータ 求人情報・転職サイトDODAより】

年齢を重ねるごとに
この違いは一目瞭然!

介護職。。。。

給料あげてくれ!

って叫びたくなりますね。。。

 

施設によって給料が違う?!どの施設が給料が良いの?

介護職とひとまとめに言われても
いろいろな施設があり、
いろいろな仕事があります。

と、なると施設の種類によって
給料も変わりが出るのかな。。。
思われがちですが、
実際は施設の種類によって
給料が変わるということは
ありません

numbers-money-calculating-calculation (1)

同じ職種でも会社ごとに
給料が違うように
同じ介護職でも
同じ種類の施設でも
事業所ごとによって
給料は違います

ちなみに私は
老人保健施設で働いていた時の
基本給は20万円でした!

そこに資格手当に
皆勤手当て・残業代が付きます(^^♪

かなりいい感じでしょ?ww

めちゃめちゃたくさんの求人をみて
選びましたからね~

同じ地域の同じ老人保健施設で
給料を比べましたが
5万円以上
変わる施設もありましたよ~

この5万円の差は大きい!

なので就職する際は
この施設で働いたら
給料が高いなんてことはなく、
ひとつづつ給料を見て
安い高いを
判断しなければなりません

就職する際は
しっかりと給料をみて
就職しましょう☆

Sponsored Links

介護職で働くなら無資格と有資格者では給料が違う!
どのぐらい変わるの?

28d4a454210da9e6eef18812307d2225_s


介護職だと、多くの施設で

資格を持っていれば
【 手当 】が付きます☆

なので、基本給自体は
無資格と有資格者では変わりませんが
給料となれば違いが出てきます。

その違いは資格や
施設の方針によりますが、
大体3000円~10000円程度です。

ちなみに私は
社会福祉士の資格をもって
老人保健施設で働いていました。

手当は10000円ついていました♡

ちなみにその施設では
介護福祉士の資格を持っていれば
手当として5000円付いていました~

資格によって手当の額が
違っているということに
当初びっくりしたのを覚えています。

結論!介護職の給料はやっぱり安かった!

今回の記事では

  • 介護職の給料の平均ってどのぐらい?
    相場を調べてみた!
  • 施設によって給料が違う?!
    どの施設が給料が良いの?
  • 介護職で働くなら
    無資格と有資格者では給料が違う!
    どのぐらい変わるの?

という内容でお伝えさせて頂きました。

結論として
介護職の給料は安すぎる!
感じました。

恐らく皆さんも
そお感じたのではないでしょうか?

これから高齢化が進むにつれて
どんどん進む介護の需要。

少しでも給料が上がることを
祈るばかりです!

Sponsored Links



低価格のお葬式を探している人必見!

お葬式の全国総額平均122万円ですが
実は、こんな高額な金額をかけなくても
いいのをご存知ですか?

実は14万円〜でもお葬式はできるんです。

なぜこんな高額な請求に
なってしまうかというと、

・親の急死で急いでいた
・お葬式の知識がなかった
・どうやって決めていくか知らなかった

など、お葬式の知識がないために
必要以上に大きな規模を勧誘されたり
物品に高額な値段がつけやすいのが現状です。

そんな時は、 『小さなお葬式』はオススメです。

『小さなお葬式』が人気な理由とは

・WEBサービスの中で、依頼件数は
 No1.の実績で信頼できる
・全国に3,000以上の提携式場から選べる
・お客様の93.4%が満足しているので期待ができる
・追加料金不要の定額プランなので安心
・24時間365日対応の電話相談があるので安心

などお葬式が分からない方でも
早朝・深夜に関わらず
気軽に電話相談できるのは安心です。

また、メディアでも取り上げられるほど
価格とプラン内容の見直しにより
低価格が実現できているので
価格に納得して依頼ができます。

⇒小さなお葬式のカンタン資料請求をしてみる